自臭症

口臭気にしすぎていませんか?

 

自臭症(じしゅうしょう)と言う言葉を聞いた事がありますか?
これは周りの人は口臭をあまり感じていないのに、周りから自分の口臭がひどいと思われていると思い込む精神疾患です。

 

自臭症になりやすい人は几帳面、潔癖など、完璧、完全志向が強い人が多く、以外に知らない間に自臭症になっている人が多いそうです。

 

ある病院では口臭で悩んで来院される全患者さんの八割は自臭症だと言います。

 

しかも自臭症の患者さんの口内は口臭の元が無い位に大変清潔に保たれている方が多いそうです。

 

症状は悪化すると外出できなり引きこもりになったり、最悪は、思い詰めて自らの命を絶つケースもあるそうです。

 

自臭症の治療方法は口臭を改善する事よりも、人とコミニューケーションをとれるよう時間をかけて治療する事が大切のようです。

 

基本的に、人間であれば口臭は誰でもあります!あまり過剰にならないよう”人間なら口臭はある”まずその事をしっかり理解する必要があります。