口臭と体調不良の関係

口臭と体調不良の関係

熱があったり、風邪を引いたり、寝不足、など体調が悪いときは、口の中が渇き、口臭がきになったりしませんか?

 

もしくは、家族が、普段はあまり気にならなかった口臭が、風邪など体調が優れないとき口臭が気になったりしたことがありませんか?

 

体調が悪い時などは身体の免疫力が低下し、口の中の細菌が増殖しやすくなっています。

 

その上、熱などある場合は汗をかいたりし体内の水分が減り、唾液の分泌量も減少してしまいます。

 

そうすると口の中の細菌が洗い流されず、どんどん細菌は増えてしまいます。

 

こういった体調不良も口臭を発生させる要因になってしまいます。

 

また、体調不良の時は、歯肉炎も悪化しやすく、口臭が強くなる場合も考えられます。

 

口臭予防には、しっかりとした日常の健康管理も大切になります。